最近の推し猫★ヴェール・ヴェンディー・小力(=^・ω・^=)

みなさまこんにちわヽ(・∀・)ノ

いやぁ寒いですね。
最近はそればっか言っている気がします…

さて、今日はスタッフいちおしの猫たちの紹介をします★

犬たちは散歩やドッグランの姿など、個性が見られる場面が
よくありますが、その点で猫は室内の同じような写真ばかりなので、
なかなか魅力のある紹介ができないんですよね~(・ω・`)

そこで、今日は動画を交ぜつつ、猫たちのアピールをしたいと思います♫

今回紹介する猫たちはとっても魅力的なんだけど、
なかなか里親さんが決まらないちょっと残念な猫たちです(=^・ω・^=)

まずは、サビ猫のヴェールです★
名前:ヴェール
性別:♀(不妊手術済み)
年齢:2017年4月生まれ
体重:2.7kg(1月現在)
健康状態:ワクチン接種済、猫エイズ/白血病(-/-)

サビ柄のかわいい女の子です♥
人が近づくと自らお腹を見せてゴロゴロして、
触って欲しいアピールをしてきますヽ(´▽`)

ただ、なぜか狭い部屋が好きなようで、以前は広い部屋で他の猫たちと
一緒に飼育していたのですが、そのときは部屋の隅に固まって動かなかったのです。。
ちょっと狭い場所の方が落ち着くということなんでしょうかね(=ΦエΦ=)

そんなヴェールが、ゴロゴロアピールしている動画がこちらですヽ(´▽`)/

いやぁ~ゴロゴロしていますねぇ♥
人の手に顔をくっつけて、触ってアピールもしてくれるサービス精神旺盛な子猫です(=^・ω・^=)
実際にゴロゴロ姿を見たい人は、ぜひ施設まで見学に来てください!

さて、お次はヴェンディーです★
名前:ヴェンディー
性別:♀(不妊手術済み)
年齢:2017年5月生まれ
体重:2.4kg(1月現在)
健康状態:ワクチン接種済、猫エイズ/白血病(-/-)

ちょっと小柄な女の子のヴェンディーです♥
自動販売機の下で動けなくなったところを保護されたため、
ヴェンディーと名づけました(=ΦエΦ=)

ヴェンディーも広い部屋が苦手で、ケージの中などでは人に対してゴロゴロしてきますが、広い部屋だと人から遠ざかってしまいます(´・ω・`)

そんなヴェンディーが、ちょっとだけ広い部屋で頑張って近づいてくる動画がこちらです!

やはり広い部屋だと緊張しているのか、心配そうな鳴き声をあげていますが、
ちゃっかり置いてあるエサは食べているヴェンディー(=^・ω・^=)

里親さんのおうちに行ったとき、上手に甘えられるか心配ですが、
普段は愛嬌たっぷりのヴェンディーなので、気になる方はぜひ見に来てください★

さて、最後は黒猫の小力(こりき)です!
名前:小力(こりき)
性別:♂(去勢手術済み)
年齢:2016年9月生まれ
体重:3.3kg(1月現在)
健康状態:ワクチン接種済、猫エイズ/白血病(-/-)

ちょっと怖がり系な性格の小力ですヽ(・∀・)ノ

真っ黒な黒猫です!
クロネコヤ〇トとダンボールに入っている小力、シュールです(´・ω・`)

ケージの中でも隅っこで固まっていることが多い小力★

でも、最近ではスタッフが積極的にコミュニケーションをとるようになり、少しずつアピールが上手になりました♫

とっても緊張している顔をしていますが、なんとか抱っこできるようになりました!

そんなちょっと臆病な小力に対して、オヤツを使って仲良くなろうとしている様子がこちらヽ(・∀・)ノ

カメラに対してとても警戒していますが、オヤツは食べてくれています★

そして、小力に触ってさらに仲を縮めようとしている様子がこちらヽ(・∀・)ノ

うーん、ちょっとまんざらでもない顔をしていますね(=^・ω・^=)

触られるのが苦手な猫の場合、こうやって積極的に触ってあげることによって、少しずつ猫の方も心を開いてくれるようになります★

もちろん、無理は禁物ですが、積極的に人とコミュニケーションをとることは、猫の体調管理や診察をするときにも必要なので、猫にとっても人にとっても大切なことです♫

この動画を見て、実際に猫たちに会ってみたい!という方は、当協会までご連絡くださいm(_ _)m

里親希望などの見学の際は、電話での予約が必要になります。

一匹でも多く、新しい飼い主さんの元に決まることを願いますが、
里親になるためには、いくつか条件がございますので、
あらかじめHPなどで里親になるための条件をご確認の上、
お越しいただければと思います。

ぜひ、会いに来てくださいヽ(´▽`)/★

2018年も初詣に行ってきました!戌年(U´人`)

みなさんこんにちわヽ(´▽`)/

2018年いかがお過ごしですか?

さて、昨年も犬たちを連れて初詣に行ってきましたが、
2017年の初詣ブログはこちら
今年も犬たちを連れて初詣に行ってきました!

ちなみに、前回の初詣に連れて行った犬たちです
↓↓
この内、リーベ、かざみ、ひらまさの、3匹がすぐに里親が決まりました★
ご利益パワーすごいですね…(*ノωノ)

というわけで、今年も譲渡祈願するために、
犬たちを連れて神社までお散歩に行きました♪
ちょっと肌寒いけど、天気も快晴でお散歩にはいい感じ!

さて連れて行くメンバーは…

ボーダーコリー(♀:10才)のコニタンです!
最近はお散歩も遠くまで歩けるようになったので、初詣に連れて行きました(/・ω・)/

でも、道に落ちている落ち葉を拾って食べるのが癖になってきています。
さすが食いしん坊のコニタン(=゚ω゚) 体重は減っても食欲は衰えず。。

つづいては、
マルチーズMIX(♀:9才)のチノンです!
年越し前にシャンプー&トリミングしたので、きれいな状態のチノン♬
見た目はかわいいので、いくつか里親希望の連絡がきていましたが、実際に見学に来て会ってもらうと、「思ったよりも元気すぎて…」という言葉とともに、破断が続いてしまっています。。(´・ω・`)

元気があるのはいいこと!でも、たしかに、年相応に落ち着いてほしいなぁと思うときもあります…(´・ω・`)
そんなチノンも、きっと初詣にいけば里親さんか来まるはず★

つぎは、おばあちゃん犬のパオ(♀:13才)です(U´人`)

2018年も相変わらず、下アゴがでています🐶
13才という高齢犬ですが、まだまだ散歩が大好き♪
「若い犬には負けん!」と言わんばかりに、散歩のときも率先して先頭をスタスタ歩いてく、現役バリバリのおばあちゃん犬です(*´ω`)

でも普段は人に触って欲しそうに頭をこすりつけてくる、おちゃめな一面も♥

そして最後はダックスフントのミンドゥル(♂:12才)です!

昨年の初詣に参加したけど、譲渡されずに一年が経過した残念なおじいちゃん犬…

今年こそ、雪辱を晴らし、里親さんのお家にもらわれるんだ( `0´)ノ

そんな新年の意気込みを抱きながら、神社に向かって散歩をはじめました!

せっかくなので、去年とは違う神社に行ってみることにしました(=゚ω゚)ノ

新年なので人や車どおりが少なく、ゆっくり歩いて行きました~

途中でコニタンが落ち葉を食べようと何度か立ち止まっていました。。
(*´Д`)

そんなこんなで歩くこと15分、ようやく神社の近くまで来ました♬

神社の近くになると、他の参拝客の姿が見え始め、
やはり戌年だけあってか、犬を連れてお参りしている人も多かったです🐶

ようやく到着~(/・ω・)/
そんなに混雑している様子ではなくて一安心♥

他の方の邪魔にならないよう、階段の沿道を上っていきました。

シニア犬たちばかりでしたが、スタスタと上っていきました(*^_^*)
人間の方が先に疲れてしまいそう。。

入口にあった狛犬と写真を撮りました🐶
チノンはちょっと緊張しているのかな~

ミンドゥルはばっちりカメラ目線で決め顔(`・ω・´)キリッ★

ちゃんと手を洗って清めて、

お賽銭を入れてお参りしました(。-ω-)人

ちなみに、111円(ワンワンワン)入れました。

初詣に連れて来た犬たちはもちろん、他の犬たちや猫たち、
みんなが健康で幸せに、そして一匹でも多く、
新しいお家にもらわれることを願って★

今年も応援、よろしくお願いしますm(__)m

新年のご挨拶~創立60周年を迎えて~

ブログをご覧のみなさま、明けましておめでとうございます(=゚ω゚)ノ

2018年になりました!今年はなんと戌年🐶
なので、今年の年賀状は当協会の保護犬たちをメインにしたデザインです♬

オレンジのKSPCAロゴマークも、60周年仕様になっております★

昨年と同じく、このブログでは不定期ながら保護動物の紹介やイベントのお知らせなどを発信していきますので、どうぞ気軽に、そして暖かい目でご覧いただければと思いますm(__)m

また、HPにも記載されておりますが、会長から新年のご挨拶をさせていただきます。

2018年も、よろしくお願い申し上げます。

~ ~ ~ ~ ~

新年、明けましておめでとうございます。
賛助会員の皆様、ご支援者の皆様、里親になって下さった皆様、動物愛護活動にご尽力下さっている皆々様におかれましては、ご健勝にて新年を迎えられたことと心よりお慶び申し上げます。
旧年中は皆々様からのご協力、ご支援を賜り心より厚く御礼申し上げます。おかげさまで、動物たちもスタッフも無事に新年を迎えることが出来ました。
本年も変わらぬご支援をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、1958年(昭和33年)に創立致しました当協会は、今年4月23日にて60周年を迎えることとなりました。協会創立年の干支と同じ戌年でもあり感慨深く感じております。
60年の長きにわたり動物保護施設と動物病院を併設し活動を続けることができましたことは、ひとえに多くの皆様からの支えがあったからに他なりません。この場をお借り致しまして、ご厚情に心から深謝申し上げます。
本年の協会写真展は、支えてくださった皆さまへの感謝を込めて60年の歩みを振り返る写真展に致しますので、秋の写真展にはぜひ皆様ご来場ください。

そして本年は、動物愛護法の改正が予定されている大切な年でもあります。日本の動物愛護法は、まだまだ動物たちを守るには不十分と言わざるを得ません。
動物たちを想う数多くの皆様が、法の改正に関心を寄せ声をあげて頂けることを願って止みません。

戌年の本年、ぜひとも、犬たち・猫たちにたくさんの幸せをもたらす一年になることを祈念し、新年のご挨拶とさせて頂きます。

 

2018年1月1日
公益財団法人 神奈川県動物愛護協会
会長 山田佐代子