サマータイムお散歩♪&写真展2017セミナー再告知★

みなさまこんにちわ(^^♪

台風で大雨になったり、ものすごく暑くなったりと、
夏は犬にとってはスッキリできない季節ですねぇ…

さて、今年から当協会では、夏の気温が高くなる時期において、
いつもより早く来て、日差しが強くなる前の朝の時間帯に
犬たちの散歩を行く「サマータイム」を導入してみました(´▽`)

幸いにも、天気が曇りの日も多かったため、より一層涼しく
犬たちも快適に散歩ができました♪
_MG_0316夏休みシーズンなので、実習生やボランティアさんも来てくださり、
みんなで一緒にお散歩に行きました(^ω^)

_MG_0321タピオカも元気そうな表情です!(苦笑)
だいぶ毛も生えてようやくシーズーらしくなってきましたが、
散歩中にすれ違った方に「この犬種はなんですか…?」と聞かれてしまいました。。
( ˘•ω•˘ )

IMG_9591お母さん犬の杏仁(あんにん)も散歩中★
まだ皮膚の手入れやシャンプーも必要ですが、
だいぶ元気になり、散歩もルンルンして歩いてくれます(^^♪
タピオカよりもシーズーらしい。。

IMG_9556先日紹介したパオは暑い中でも散歩に行きたくてグイグイしております!
いやぁそろそろ帰ろうよ…と思っても、まだまだ元気そう(;^ω^)
人間の方が先にバテてしまいそう。。とても老犬とは思えない元気さ★

_MG_0357対して、老犬のミンドゥルは疲れてしまい、抱っこされながら帰還しました_(:3 」∠)_

いくらサマータイムとはいえど、やはり気温は高いので、
無茶は禁物です(‘ω’)ノ

また、散歩の様子をYoutube動画にアップいたしました!

散歩から帰ってきたところなので、犬たちも疲れて暑そう…

どうにか色々工夫しながら、なんとか夏を乗り切りたいですね(*”ω”*)

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

さて、夏を乗り切る前に、9月1日~3日に写真展が開催されます!

以前もブログにてお知らせしましたが、写真展と同時開催される
動物福祉セミナーを開催いたします!

三日間、それぞれの先生方が貴重なお話をしてくださります!
実践的な動物愛護や動物福祉の内容となりますが、
どなたでもご参加できますので、気になる方はぜひご参加ください!

セミナー告知3

ノラ猫トラブルをどうにかしたいけど、何からすればいいかわからない。
近所の動物がケガをしていたけど、虐待されているんじゃないだろうか。
実は私たちの生活に身近な存在である、実験動物について知ってみたい。

そんな、普段ではなかなか聞くことができない内容がテーマとなっておりますので、
これを機に、ぜひ動物愛護や動物福祉に興味をもってみてはいかかでしょうか?

なお、動物福祉セミナー参加にあたっては、
●HPにて事前申し込みが必要(各日先着30名さま)
●振り込みにて参加費を徴収(各セミナー2000円)
●センター内の別室にて開催(詳細はメールでお知らせします)
となりましたので、お申し込みをお忘れなく!

以下、申し込みページ↓↓
http://www.kspca.jp/news/kspca-news/2017shasinten.html

写真展の方も、現在絶賛準備中ですので、
みなさまのご来場をお待ちしております(^◇^)

新しい保護(高齢)犬『ベニーラモ』『パオ』『チノン』★

みなさまこんにちわ(^◇^)

写真展までいよいよ一か月となりました…
少しずつ準備を進めていますので、また作業風景は報告いたします!

さて、今日は新しい保護犬を3匹紹介します(^^♪

成犬:『ベニーラモ』
IMG_0613名前:ベニーラモ
性別:♂(去勢手術済)
年齢:9才(2008年生まれ)
犬種:トイプードル
体重:4.6kg(7月現在)
混合ワクチン・狂犬病ワクチン済 フィラリア陰性

飼い主さんが入院することになり、手放されました。

_MG_0426愛嬌のある顔をしてくれるベニーラモさん(^◇^)
※隣に移っているのは、チワワのペロです❤

幼い時に左右の前脚指先を骨折し、ワイヤーを入れる手術をしたそうで、
その後にさらに骨折したとのことで、レントゲンで確認したところ、
指先が変にくっついたままになっていました。

そのため、散歩のときなど、前脚を持ち上げるような仕草をしばしば行います。

ただ、触診しても痛がっている様子ではないため、
現在は特に治療は何もしないままですが、もし悪化するようなら、
処置が必要になるかもしれません。

IMG_0544いつも楽しそうな顔をしてくれるベニーラモ(^◇^)

人が一緒にいるとリラックスしたような表情をしてくれる甘えん坊さん♪

おもちゃを咥えたり、座っている人の近くに寄ってきたりと、
かまってほしそうなアピールもしてきます★

お散歩も大好きで、どこまでも探検していくほど好奇心旺盛(´▽`)

去勢手術をする前は部屋中にマーキングをしていましたが、
去勢後はトイレを我慢するようになり、外でするようになりました!

_MG_0441でも、こう見えて臆病な性格で、人や犬がいきなり近づくと小さな声でうなり、
恐怖がピークに達すると咬んでしまうこともあります。

また、掃除機やインターホン、電話の音に対しても過敏に反応して吠えることもあり、現在はトレーニングによって少しずつ反応は良くなっていますが、
突然な音や、人や犬の近づきなどには注意が必要になります。

でも慣れれば抱っこも大好きになり、自分から近寄って抱っこしてほしそうにします♪

なんだかんだ甘えん坊の性格なので、ゆっくり時間をかけていき、
ベニーラモの性格を理解してもらえれば、仲良くなれます★

IMG_0554ふわふわで見た目もかわいいベニーラモ★

少し気難しい性格だけど、里親さん募集中です!
気になる方は、ぜひ会いに来てね(´▽`)♪

成犬:『パオ』

IMG_9333名前:パオ
性別:♀(不妊手術済)
年齢:13才(2004年生まれ)
犬種:雑種
体重:10.3kg(7月現在)
混合ワクチン・狂犬病ワクチン済 フィラリア陰性

飼い主さんが入院してしまい、手放されました。
IMG_0696にっこりスマイルが特徴的なおばあちゃん犬の『パオ』です(*^ω^*)

13才という高齢犬には見えない、元気なおばあちゃん♪

特に目立った病気などはありませんが、高齢のこともあり、
腎臓ケアの処方食を食べさせています。

IMG_0697少し下あごが出て受け口になっているのは、生まれつきのようです。。
でもそんな表情も、かわいらしい❤

耳も、段々と垂れ下がってき、今ではたれ耳になってしまいました( ˘ω˘ )
でもそんな表情も、かわいらしい❤

保護当初、耳の汚れが溜まっていたため、現在はキレイな状態ですが、
耳の中の様子を見ながら、手入れや診察が必要になります。

IMG_9561散歩が大好きで、リードを持つと尻尾をふって喜びます(^○^)ノ
とても13才とは思えない元気な歩き方で、散歩から帰ろうとしてもまだ行きたそうに引っ張っていくほど、どこまでも歩いていきます!

でも、やっぱり高齢なので、あまり無理はさせず、引き際を見極めます。

他の犬たちとも仲良くでき、一緒に遊ぶわけではありませんが、
特に気にしないような感じです、マイペースで気ままなおばあちゃんです❤

人に触られることも嫌いではないですが、そこまで嬉しがるわけではなく、
それよりも、散歩が好きなので、お出かけすることが一番の楽しみ( ◠‿◠ ) ♪

IMG_0695でもやっぱりお歳なので、普段は寝ていることの方が多いです( ˘ω˘)スヤァ
いびきをかくほどグッスリ眠っております…自由なおばあちゃん★

高齢犬で、今後も病気の予防や腎臓のケア、健康診断などが必要になるかと思われますが、パオちゃんをお家に迎えて下さる方を募集しておりますm(__)m

成犬:『チノン』

_MG_0303名前:チノン
性別:♀(不妊手術未)※手術が済んでからの譲渡となります
年齢:8才(2009年生まれ)
犬種:トイプードル×マルチーズMIX
体重:4.5kg(7月現在)
混合ワクチン・狂犬病ワクチン済 フィラリア陰性

飼い主さんが離婚してしまい、手放されました。

IMG_9099以前の里親会にも参加し、少しだけ紹介をしましたが、
まん丸な顔と体でチャーミングなチノンです♥

人がとっても大好きな性格のため、知らない人でも触ってもらえると、
尻尾をブンブン振りながら、とても嬉しそうな表情をしてくれます(´∀`*)♪

性格は大人しめのため、そこまで吠えたり騒ぐことはありませんが、
人が近づくと鼻鳴き声でかまってほしいアピールをしてきます。

IMG_0045他の犬たちとも特にケンカすることなく、最初は距離をとっていましたが、
今ではお互い気にすることはなく、仲良くお散歩もできます★

知らない場所や知らない人でも警戒心はなく、
いつも楽しそうな表情でルンルンして歩いてくれます★

8才と少し高齢ではありますが、年齢を感じさせないほどの愛嬌たっぷりで、
まだまだかわいさ満点のチノンちゃんです❤

_MG_0325

 

カメラに向かって近寄ってくるほど、人が大好き(^ω^)♪

いろんな人と仲良くなりたいので、遊びに来てね~★

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当協会は動物病院が併設されているということもあり、
高齢や病気を持った動物が保護されることも少なくありません。

また、子犬など若い動物はすぐに里親が決まる為、当協会で
保護されるまで順番を待っている動物たちは、そういった譲渡が進みにくい、
少し年齢の高い動物たちが多くなってきているのが現状です。

しかし、当協会はそういった高齢や病気の動物でも諦めず、
新しく家族として迎え入れてくださる里親さんを募集しております。

高齢犬には、高齢犬の魅力があります!
新しく動物を飼いたいと思っている方は、ぜひ当協会で保護されている動物たちに会いに来て、こういった高齢の動物たちも里親として迎え入れる候補に入れてくださいm(__)m

一匹でも多く、新しい飼い主さんの元に決まることを願いますが、
里親になるためには、いくつか条件がございますので、
あらかじめHPなどで里親になるための条件をご確認の上、
お越しいただければと思います。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
また、写真展で開催される『うちの子自慢』も、まだまだ募集中です!

ぜひみなさん、ふるってご応募ください(*”ω”*)ノ

 

夏シーズンのノミ・ダニ予防はお忘れなく!

みなさまこんにちわ(=^・ェ・^=)

ニュースで『マダニ』が話題となっておりますが、
今日は、犬や猫のノミ・ダニ予防について投稿します!

犬や猫を飼っているみなさん、暖かくなってきましたが、
きちんとノミ・ダニの予防はされていますか?
ダニやノミは春から秋にかけて予防が必要とされています。
とくに、夏はノミの活動がピークになるので、必ず予防が必要な時期です!
(冬でも気温が13℃を超えると繁殖しますので、要注意!)

ノミやダニは小さな体のため、「大した病気にはならないだろう」や、
「そんなにしっかり予防する必要あるの?」って思われるかもしれませんが、
油断すれば大きな被害になってしまいます。

ノミが寄生した場合、吸血による貧血や激しいかゆみ、
さらにはアレルギー性皮膚炎やなどへと発展します。

発症してしまうと、治療は時間もかかり難しいくなるので、
何よりも大事なのは『ノミ・ダニに寄生されないこと』、
つまり、『予防をしっかりしましょう』ということです٩( ‘ω’ )و

なお、ホームセンターなどで販売されている市販のノミ・ダニ予防薬だと、
あまり効果がないものや、成分が異なる場合がありますので、
きちんと動物病院へ診察に行って処方してもらいましょう

また、ノミ・ダニ予防薬にはいくつか種類があり、
・マダニには効かないタイプ
・幼虫や卵には効かないタイプ
・皮膚に滴下するのではなく、飲み薬として食べさせるタイプ
・フィラリア症の予防もできるタイプ

など、ノミ・ダニ予防といっても、様々な種類があり、
そして値段も幅が広くなっております。

ペットの体重によって投薬量も異なるので、
動物病院で獣医さんに診察してもらいながら、
どのタイプの予防薬にするか説明を受けましょう( ´▽`)

ノミやマダニは動物だけでなく、人に対しての感染や被害もあるため、
みんなのためにも、しっかり忘れず予防しましょう!

また、当協会の動物病院では、飼い主のいない動物(ノラ猫など)
の診察および薬の処方も行なっております(=‘x‘=)

診察に連れてくることができ、薬も投与できるノラ猫というのは少ないですが、
少しずつでもそういった動物たちにも病気やノミダニの予防ができ、
ちょっとでも豊かな暮らしになってもらえればと思います★

もしそういったノラ猫などの診察や治療についてご相談がありましたら、
当協会までご連絡くださいm(_ _)m

【 診療時間】
 通常診療日: 月・火・水・木・土  受付開始9:00 診療9:30~12:00
予約診療日: 金・日        お電話にてご予約ください。

 病院についての詳細は、こちらのHPをご覧下さい。

↓↓当協会の保護猫『ノラボルタ』(通称:ボル・♂・11才・元ノラ猫)IMG_0499※写真は今回の記事とはあまり関係ありませんが、
ボルがくつろいでいる姿をどうぞご覧下さい( ^ω^)_♪

写真展2017新企画『うちの子自慢!』募集いたします★

いつも暖かいご支援ありがとうございます。

皆さまにお知らせです!

前回お知らせした9月の『写真展2017』において、
今年は新企画として『うちの子自慢』というコーナーを開催しますヽ(´▽`)/

この企画は、みなさまのお家で飼われているワンちゃん、猫ちゃんなどの
ペットのお写真を投稿してもらい、会場に掲示するという企画です!

今回の写真展では2つの部門があり、

①高齢ペット部門(13才以上とする)

②動物保護施設orノラ出身部門(いわゆる”里親”になった動物)

の2つの部門で募集いたします!

①と②のいずれかの条件に当てはまっている動物、
もしくは両方の条件に当てはまっている動物の写真を募集します!

なお、写真の添付に合わせて、以下の事項もご記入お願いします。

【ペットのお名前】
【性別】
【年齢】
【種類】
【長生きの秘訣】(①高齢部門の場合)
【おうちに来た経緯】(②保護orノラ部門の場合)
【一言アピール】
【飼主のお名前】(展示する際には非公開とします)
※文章はできるだけ短めでお願いします。

以上の事項をメールに記入していただき、ペットのお写真を添付した上で、
以下のメールアドレスに送信をお願いしますm(_ _)m

uchinokokspca@yahoo.co.jp

※郵送という形でもお受けしますので、ふるってご応募ください★

なお、投稿するお写真は、ひと家族につき1枚とさせていただきます。
(一枚の写真に複数頭が写っていても構いません♪)

投稿の締切は、8月10日(木)までとさせていただきます。
なお、ご応募多数の場合は、写真の募集を締め切らせていただくことがありますのでご了承下さい。

また、投稿されたお写真は写真展会場にて展示させていただき、
ご来場いただいた方に投票をしてもらいますヽ(*´∀`)ノ

みごと、投票数が1位になった方には、当協会のオリジナルグッズをプレセント
させていただきますので、ぜひ自慢のベストショットを投稿してください♪

みなさまからのご応募、そして会場での投票をお待ちしておりますヽ(´▽`)/

写真投稿例↓↓

_MG_2760【名前】コニタン
【性別】女の子(不妊済み)
【年齢】10才
【種類】ボーダーコリー
【おうちに来た経緯】飼主さんが入院となり、アニマルシェルターにて保護された
【一言アピール】ゴハンと人が大好き♥超肥満でしたが、約一年間のダイエットにより、今では走り回れるほど元気です♪
【飼主のお名前】神奈川動愛

【写真展2017】開催のお知らせ!

みなさまこんにちわ(^^♪

いよいよ近くの公園でセミが鳴きだしており、
夏の訪れを感じております(´▽`)

さて、毎年恒例のイベント、「写真展」を今年も開催いたします!

今年は9月1日~3日の三日間となっております★

▼ ▼ ▼ 詳細 ▼ ▼ ▼

名称:第16回 神奈川県動物愛護協会写真展2017

副題:『写真で見る動物愛護の365日~動物たちの喜怒哀楽~』

日時:2017年9月1日(金)・2日(土)・3日(日)
   10:00~19:00 (3日は18:00まで)

場所:かながわ県民センター1F展示場
   
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(横浜駅より徒歩4分)

入場:無料

↓↓案内ポスター
2017写真展A3ポスター

今回の写真展のメインテーマは『動物たちの喜怒哀楽』として、当協会で保護されている動物たちの表情豊かな写真を中心に展示しますヽ(´▽`)/

また、当協会の活動の紹介パネルや、地域猫や動物福祉についての解説パネルも展示し、昨年も好評だった展示写真へ投票するベストショットコンテストや、景品付きの動物愛護クイズなども実施し、どなたでも楽しみながら動物愛護について知ってもらえるイベントとなっております♪

オリジナルグッズやチャリティバザーの販売も行っておりますので、お出かけのついでにぜひお立ち寄りください。みなさまのご来場をお待ちしておりますm(_ _)m

なお、例年、会場にて開催していたミニセミナーは、今年度はボリュームアップし、
より実践的な動物愛護の話や具体的な動物福祉についての内容を講演する”動物福祉セミナー”となりました!
なお、セミナーの仕様変更に伴い、動物福祉セミナー参加にあたっては、
 ●HPにて事前申し込みが必要(各日先着30名さま)
 ●振り込みにて参加費を徴収(各セミナー2000円)
 ●センター内の別室にて開催(詳細はメールでお知らせします)
となりましたので、ご了承ください。

なお、セミナーの申し込みは当協会HPの専用ページにて、
7月20日(木)9:00より受付スタートいたします!

以下、申し込みページ↓↓
http://www.kspca.jp/news/kspca-news/2017shasinten.html

また、写真展の詳細については随時ブログやFacebookなどに投稿いたしますので、
お楽しみにしてください( ^ω^ )